いつも応援ありがとうございます。 

 

 

第4回までで、アフィリエイトについて理解しました。

 

下準備としてGmail、Seesaaブログのアカウントを取り、

自分のブログを持ち、記事を公開することができたはずです。

 

アフィリエイトをするには、

まずASPへ登録しなければなりません。

ASPに登録するには、

ブログの下地を作っておく必要があります。

 

第5回では、その下地作りを最後まで行います。

 

ASPに登録するための条件

 

ASPへ登録をする際には、ブログの審査があります。

ろくに更新していなかったり、あまりに不適切な内容でないか、

チェックするためです。

 

といっても、明確な基準は公開されていませんし、

ASPによっても違います。

ユルユルなところもあれば、結構厳しいところも。

 

厳しいところはそのうち登録すればいいとして、

まずは大手で緩いところへ登録します。

 

明確な基準はないものの、これまでの経験則では、

だいたい10記事程度あれば、

審査の緩いASPへの登録の段階で弾かれることは

あまりありません。

 

適当なところだと、testと書いてあるだけで通ることも。

ただ、通らないと面倒なので、ちゃんとやった方が無難です。

それに、あくまで練習も兼ねてますからね。

 

ですから、まず10記事程度更新することを

目標にしていきましょう。

 

時間短縮のためにする工夫

 

ASPもあまりに不自然なものは嫌います。

 

1日で10記事書いただけだと、

審査に引っかかる可能性があります。

 

ですから、日にちをずらして書いていかなければなりません。

10記事書くとなると1日1記事では10日もかかってしまいます。

 

早くアフィリエイトしたくて仕方ないですよね?

 

そこで、10日を1日にしてしまいましょう。

記事を10記事作るのは変わりません。

取り敢えず書いてしまって下さい。

書けましたか?

 

では、ここから工作します。

 

記事一覧を開いて下さい。

すると、こんな画面になりますね。

※クリックすると拡大します。

 

で、この矢印のところ。

この一括編集ボタンを押すと、こんな画面になります。

※クリックすると拡大します。

 

画面を見れば、だいたい察しはついたと思いますが、

この日にちの部分を、過去の日付にしてしまいましょう。

バラバラでもいいですし、10日前から毎日でもいいです。

 

時間に関しては、何時でも気にする必要にので、

そのままにしておいてください。

 

10日を1日に圧縮することができました。

これで、ASPへの登録準備は万端です。

 

記事の書き方について補足

 

ブログを書く、というと、

「文章を書くのが苦手で」

「上手い文章が書けない」

という意見を聞くことがあります。

 

当然です。

 

ろくに書いたことがないのに、

上手い文章を書けるはずがありません。

 

手紙や物書きが趣味だったりしない限り、

文章なんてあんまり書きませんよね。

やってもないことを上手にできるなんて、

少年漫画の主人公くらいですよ。

 

下手でいいんです。書いているうちに上手くなりますから。

 

 

ただ、三つ、意識して欲しいことがあります。

 

一つは、自分の言葉で書くこと。

オリジナルの記事を作ってください。コピペは厳禁です。

 

もう一つは、分かりやすい文章を書くこと。

独りよがりの文章になり過ぎないように気をつけましょう。

 

最後、日本語として成立させること。

上手い文章でなくてもいいですが、

日本語がオカシイのは許容範囲外です。

助詞の使い方とか、不安だったら先に検索して、

正しい日本語を書くようにしてください。

 

 

では、次回から遂に、

アフィリエイトを本格的に開始していきます。

 

--------------------------------------------------------

当記事はいかがだったでしょうか?

もし気に入っていただけたら、
SNSで拡散をして頂けるととても嬉しいです。
よろしくお願い致します。