いつも応援ありがとうございます。 

 

アフィリエイト初心者の継続率を高める三原則

 

 

1.なぜ稼ぎたいか、動機をはっきりする。(マインドセット)
2.稼ぐためにやる以上、稼げる分野から参入する。(ジャンル決定)

3.本当に人の役に立つコンテンツを作る。(ビジネスモデル)

 

 

では、今日は三つ目、ビジネスモデルの話です。

 

 

アフィリエイト初心者が誤解していること。

 

アフィリエイトでは、モノを売ることが最終目的であると

思っていることです。

 

 

 

確かにモノが売れなければアフィリエイト報酬は

入ってきませんので、自分にとって大事なことです。

 

 

しかし本当に、それだけ考えていればモノは売れるのでしょうか。

 

 

 

貴方がモノを買う時、何を持ってしてそれを買うのか、

一度考えて見てください。

 

 

知らない人が「これオススメですよ」と商品説明が

書いた広告を渡されて、買いますか?

 

 

数多く渡されれば、買う人もいるかもしれません。

貴方のサイトに毎日大量のアクセスがあったり、

ツイッターに大量のフォロワーがいるならそれでもいいと思います。

 

 

その時点で貴方は有利な立場の人間ですから、

存分にその立場を利用しましょう。

 

 

 

アクセスがあってもリピーターがつかないという貴方。

駅においてあるフリーペーパー、読んだことはありますか?

 

 

もし広告しか載っていなかったらどうでしょう。

 

よほど毎回お得な広告ばかりでない限り、

すぐに見限られて読まれなくなるでしょう。

 

ケータイでも見ていた方がマシだからです。

 

 

雑誌を手にとってみたら広告だらけで

ウンザリしたことはありませんか?

 

 

 

人がお金を出してモノを買うには動機が必要です。

 

 

製造業では創意工夫を込めた製品を開発します。

 

販売店はその中から売れそうな商品を吟味し、

良いモノを安く仕入れて直接消費者に訴えます。

 

 

 

アフィリエイトは、どちらだと思いますか?

 

 

 

そう、どちらでもありません。
アフィリエイトのビジネスモデルはフリーペーパーなのです。

 

 

製造、販売共に、顧客にアピールする術を持っています。

優良な製品を開発する、他所より安く売る、など。

 

それぞれの方針を元に、顧客に得になるようなことを考えています。

 

 

 

アフィリエイト初心者に必要なのはそこです。

 

 

フリーペーパーは何故読まれるのか。
読んでて面白かったり、役に立ったりするからです。

 

 

するとそこから広告を見てお金を使う人が出る。

 

その実績があるから広告料が頂けるようになる。

 

 

 

まず最初に、読んでて面白い、役に立つということがありき。

 

 

 

記事が面白ければリンクを貼ってくれる人がいるかもしれません。

 

貴方のファンになってもらえればリピートしてくれるでしょう。

 

稼げない間もコメントやメールを読者から貰えると、

嬉しくてモチベーションが高まります。

 

 

最初にやるべきは土台作りです。

そして、どれだけアフィリエイト上級者になっても必要です。

 

 

まずは本当に見てくれた人の役に立つ情報を発信していくこと。

 

 

 

アクセスアップやアフィリエイト商品の成約率アップのテクニックは

後からでも追加できますから、まずは情報発信して社会の役に立つ。

 

 

そう思ってサイト作りをしてみてください。

 

 

きっと読者から今までと違った反応がすぐに現れます。

 

--------------------------------------------------------

当記事はいかがだったでしょうか?

もし気に入っていただけたら、
SNSで拡散をして頂けるととても嬉しいです。
よろしくお願い致します。