いつも応援ありがとうございます。 

 

最近のアフィリエイトを含めたネットビジネス系の

ブログやメルマガを見ると、

サラリーマンという生活スタイルそのものを

「悪」とみなしているものが多い気がします。

 

 

いわゆる、「敵」を作って共感者を増やすという戦略だと

思いますし、別に好きにすれば良いとは思うのですが、

一部にちょっとやりすぎ感があるのも事実。

 

 

私自身もサラリーマンですから、確かにサラリーマン独特の

縛られる感というのは解りますし、人との面倒ごとなく、

何不自由なく過ごせたらどんなにいいものか、

という気持ちも解らないでもないです。

 

 

ですが、サラリーマンにはサラリーマン独特の「良さ」

というものも存在します。

それは現代日本の風習から生まれたものであって、

彼等から言わせれば「悪習」なんでしょうが。

 

 

しかし、存在自体を否定するやり方に、

最近は違和感を感じます。

そして、目新しさもなくなってきました。

 

 

もちろん、サラリーマン最高! なんて言う気はありません。

ですが、ネットビジネスで月100万稼いで独立、自由だ! 

なんて言う気も更々ありません。

 

 

私には家族がいます。愛する妻と子。

その家族を今守るためには、サラリーマンという城壁が必要です。

そして、十分にビジネスで稼げるようになっても、

すぐにサラリーマンを辞める気はありません。

 

 

サラリーマンにもメリットはあるからです。

 

例えば、サラリーマンであるというだけで家族の安心が

(例え虚構のものであったとしても)得られます。

 

サラリーマンというだけで、融資を受けることもできます。

 

厚生年金や健康保険も事業主より優遇されています。

 

 

これだけでも十分なメリットと言えるでしょう。

 

 

ただ、収入としてサラリーマンとして貰う収入では、

最近は不十分になっている人がいるのも事実。

 

デフレの影響もあると思いますが、

低収入化が結婚市場にも影響し、

日本の国力に影響が出つつあります。

 

 

 

このままではいけません。

 

 

 

現代日本のサラリーマンは、兼業であるべきです。

 

 

サラリーマンとして働きつつ、副業としてネットビジネスを行う。

 

アルバイトがネットビジネスになっただけです。

 

 

そしてこれは、大きなメリットをもたらします。

 

節税効果はもちろんのこと、収入増加による快適な生活を

得ることもできます。収入が安定すれば、結婚を考えたり、

もう一人子どもを検討したりもできます。

最終的には独立。古い言葉で「脱サラ」への道も

やってみたいと思えば可能です。

 

様々な可能性を内包しており、どんな選択肢も選び放題です。

 

 

 

サラリーマンにはサラリーマンで培われた知識、技術があります。

 

埋もれさせるのはもったいない。

 

 

その能力があれば、社会に出て揉まれた経験の無い

ぽっと出のニートもどきなんて、相手じゃないはずです。

 

 

 

ささやかな幸せを掴むことを諦めますか?

 

家族の幸せを守り続けられますか?

 

そのまま自分を発揮することなく、埋もれていくだけで

いいのですか?

 

 

 

ここには、人生を変える方法があります。

 

最初はお小遣い稼ぎで構いません。

副業程度で抑えるのも良いでしょう。

 

それでも十分メリットはあり、

何を大事にするかは自分で決めることです。

 

 

 

必要なのは、ちょっとした勇気と行動力だけ。

 

 

私は、全て引っ張り挙げることはできませんが、

道を整備して、ガイドすることは可能です。

 

一度引き受けたことは、責任を持ってやり遂げさせて頂きます。

 

 

まずはほんのちょっとだけ、一緒に歩いてみませんか?

 

--------------------------------------------------------

当記事はいかがだったでしょうか?

もし気に入っていただけたら、
SNSで拡散をして頂けるととても嬉しいです。
よろしくお願い致します。