いつも応援ありがとうございます。 

 

しつこいですが、アンリミテッドアフィリエイトの話題です。

 

 

 

私はアフィリエイトをするのは初めてではありません。

何度か挑戦し、挫折を繰り返しています。

 

それ以外でも、趣味でウェブサイトを作ったり、

ブログを書いたりしたこともあります。

 

 

いずれも長続きしませんでした。

 

 

 

始めて触ったのは、当時遊んでいた「Ultima Online」の

仲間内の馴れ合いサイトです。もう10年以上前ですね、懐かしい。

 

 

当時まだブログというものは存在せず、HTMLもまるで知らなかった私は

(なぜかHyperText〜の正式名称だけは知っていましたが…)、

IBMから発売された「ホームページビルダー」を使って、

センスのかけらもない、たいしてコンテンツもないサイトを作っていたものです。

 

 

その当時からHTMLのソースは眺めたりしていましたが、

当時のホームページビルダーが吐き出すソースは素人目にも

綺麗なものではなく、ちんぷんかんぷんでした。

 

 

 

その後、無料ブログサービスが次々と始まり、一斉を風靡します。

その流れでアフィリエイトに触れました。

 

 

特別な技術を持たない私は出来上がりを見て、

その時点で稼げそうもないなと確信していました。

 

 

次々と現れる素敵なデザインのブログやツールで量産されていく

サイト群を見て、とてもじゃないが敵わない、と思ったわけです。

 

そうして、早々にアフィリエイトを諦めていきました。

 

 

 

何故こんなことになったのか。

 

 

 

理由の一つに、HTMLに対するアレルギーのようなものが

あったのだと思います。HTMLだけではありません。

プログラム全体に対する知識の無さに恐れを抱いていたのだと思います。

 

 

正直にいうと、知識は今もほとんどありません。

タグに困ったら検索して打ち込んだり、コピーアンドペーストです。

 

ランディングページ一つ作るにも、まだまだ時間がかかります。

 

 

この作業をして感じたのが、テンプレートのありがたさです。

 

 

初心者にありがちな失敗、それはテンプレートを嫌ってしまうことです。

 

 

オリジナルのものにこだわりたい、

 

テンプレートを使うと人と丸かぶりして恥ずかしい、埋もれてしまう。

 

 

そうして色々こだわろうとした結果、

返って素人丸出しのデザインが差別化を難しくし、

自分でもダメだと直感する程度のものしか作れず終わってしまう、

というシナリオです。

 

 

 

アンリミテッドアフィリエイトは、本編を最初から最後まで

完遂するためのテンプレートが全て揃っています。

 

それどころか、アフィリエイトに必要なサービスの

登録法から利用法まで、図解入りで解説されています。

 

この図解は地味にありがたい。よく見れば説明されなくてもできますが、

そこで悩む時間も勿体無いですから。

 

 

テンプレートはいじらなければいけないので、

多少のHTMLやCSSの知識が必要になります。

 

それについても、メールやブラウジング程度しかできない人にも

理解できるように解説されています。

 

 

 

自分でも勉強するという意識は必要ですよ?

 

 

しかし、苦手なものを克服するという意思さえあれば、

アンリミテッドアフィリエイトはド素人を

稼げるアフィリエイターに転職させる力を持つ悟りの書となるのです。

 

--------------------------------------------------------

当記事はいかがだったでしょうか?

もし気に入っていただけたら、
SNSで拡散をして頂けるととても嬉しいです。
よろしくお願い致します。