いつも応援ありがとうございます。 

 

 

WordPressを強化する、プラグイン。

本当にさまざまなものがあります。

その中で、現在使用していてとても有効だと思うプラグインを

紹介していきます。

 

ブログ作成補助

 

AddQuicktag

 

よく使うタグを登録して、登校の編集画面でアイコンとして

表示できるようにするプラグイン。

面倒なタグ打ちを補助してくれます。

 

 

Contact Form 7

 

高機能なコンタクトフォームを、ごく簡単に作れます。

シンプルな外観で、カスタマイズ性にも優れていて

とても使いやすいです。

 

 

EZ zenback

 

Zenbackを利用している人ならお勧め。

Zenbackを自動挿入してくれます。

その他、記事の上下に自動でタグを挿入する機能もあり。

 

 

Ktai Style

 

携帯電話(非スマートフォン)のブラウザでブログを

読めるようにしてくれるプラグイン。

携帯からのアクセスも重要です。

 

 

WPtouch

 

スマートフォン用の表示画面を作ってくれるプラグイン。

スマートフォン用画面が嫌いな人もいますが、

基本的には読みやすいです。

 

SEO対策

 

All in One SEO Pack

 

内的SEOの設定をするためのプラグイン。

記事ごとにmetaタグやmetaキーワードを

付けることができるようになります。

 

 

Google XML Sitemaps

 

サイトマップを自動で作ってくれるツール。

サイトマップがあったほうが、SEO上有利とのこと。

Googleウェブマスターツールに登録するのにも使えます。

Google XML Sitemap(sがないもの)もあるので、

間違わないように注意!(私は最初間違えてました)

 

ブログ高速化・バックアップ

 

DB Cache Reloaded Fix

 

データベースのクエリをキャッシュし、表示を高速化する

プラグイン。

ダッシュボードの表示も高速化されていいです。

 

 

Head Cleaner

 

WordPressのヘッダー、フッター領域を最適化し、

クライアント側の処理を高速化するプラグイン。

適当にやりすぎると表示がおかしくなったりするので、

確認しながらやりましょう。

 

 

WP-DBManager

 

WardPressの記事をバックアップするためのツール。

ファーストサーバーで発生したデータ消失事件のような

ことがあっても、バックアップがあれば安心です。

 

SNS支援

 

WordTwit

 

ツイッターに更新を自動でつぶやいてくれるようにする

プラグイン。

更新のつぶやきばかりになると、

ツイッターの意味がないので注意を。

 

 

番外編

 

Facebook

 

Facebook公式ツール。いまいち評判よくありません。

実際、自分も上手くいかず、WordPressの動作も

悪くなった気がしたので、やめました。

今はとりあえずFacebookアプリのRSS graffiti 2.0を使って

自動投稿しています。

 

 

この程度を入れるくらいなら、ブログが重くなることは

ありませんでした。

あまり調子に乗って入れすぎると、本当に重くなって

見る気が失せるので、注意してください。

 

 

今後もまた、新たに有用なプラグインが見つかったら、

シェアしていこうと思います。

 

--------------------------------------------------------

当記事はいかがだったでしょうか?

もし気に入っていただけたら、
SNSで拡散をして頂けるととても嬉しいです。
よろしくお願い致します。